01b87b864f8967f08b674bc81170b2c1_s
 ぼんやりしているうちに3月も半ばを過ぎてしまいましたが、1月と2月のイラスト販売成果や記事作成について記録しておきます。

ストックフォトのイラスト販売結果

フォトライブラリー

1月 Sサイズ2枚 378円
2月 0枚

PIXTA

1月  Sサイズ1枚+Mサイズ2枚
定額制6枚

合計4枚 1.58クレジット(¥1580)

2月 
Sサイズ 1枚
定額制 4枚 

合計6枚 2.10クレジット (¥210)

 今回売れたジャンルは雑貨イラスト・お祝いメッセージ・ダイエット・占いなどです。またPIXTAの定額制では、これまで一度も売れたことがなかった背景イメージが2回売れています。

 定額制は売れても、ほとんどの場合25円にしかなりません。(「30日10点ダウンロードプラン」で売れた場合は、もうちょっと高くなりますが。)

 なのでずっと売れなかった物・古い作品だけ定額制販売している状態です。通常価格では全然売れなかったイラストでも、定額制ならポチポチ売れてくれることがあります。

 1~2月は2ヶ月合計で2618円ほど。1年の間に14点ほど新しいイラストをアップしたのですが、去年とあまり変わらない結果になりました。

関連記事:1月と2月のストックフォト&ライティング収入(2017)

ライティングサイト収入

 記事作成は、相変わらずShinobiライティングメインでやっていました。

 1月は47000円でまあまあだったのですが、2月は21000円に…。ライターが増加したのか、とくかく案件数が減ってしまい、あまり稼げない状態となっています。

 3月になってもShinobiライティングの状況は変わらず。土日はほとんど案件ゼロといった状態です。

 これまでShinobiライティングをメインでやっていた人は、REPOやサグーワークスなどにも手を出していった方が良いかもしれません。


関連記事
サグーワークス(sagooworks)の単価や換金方法など
REPO(ルポ)に登録した感想