先日、Shinobiライティングやサグーワークスに書きたい案件が見当たらなかったため、別のサイトで記事作成の作業をしてみました。

クラウド(CROWD)

クラウド(リアルワールド)のキャプチャ
 クラウド

 リアルワールドが運営している、クラウドソーシングのサイトです。登録アカウントはポイントサイトのリアルワールドと共通…なのかな?よくわからないのですが、リアルワールドのアカウントでログインできました。

案件の傾向

 その時期だけかもしれませんが、記事作成案件の種類は少なめで、5~10種程度しかありませんでした。基本の報酬は低く、一文字あたり0.2円など。

 最初は低単価ですが、消化されずに残っている案件は、徐々にポイントアップしていき、最終的には一文字0.5円など2倍以上になるようです。

 ただし、ポイントアップになった案件は、残り物なのでちょっと書きにくいテーマが多くなります。

気になった所

 何種類かの案件をこなしてみたのですが、どうも案件によって記事作成画面の仕様が異なっているようです。

 書き終わったあと、完了ボタンを押したらそのまま送信されてしまう場合と、確認ページが表示される場合とがありました。

 読み返して修正する場合は、完了ボタンを押す前にチェックした方が良さそうです。

審査の厳しさと期間

 とりあえず8件程度しか作業していませんが、今のところ全て承認されています。案件にもよるのでしょうが、とくに審査が厳しいということはなさそうです。

 審査期間は案件によってかなり差がありました。早い案件なら数日で承認されますが、一ヶ月以上、審査中のままだった案件もあります。

 一応、案件の詳細ページにpt加算までの目安日数が表示されていますが、表示されている期間は確実ではありません。もっと早い場合もあれば、遅い場合もありました。

報酬受取方法

 報酬は記事承認後、1ポイントあたり0.1円相当のポイントで支払われます。換金するには、このポイントをポイントエクスチェンジというサイトに移行し、そこから銀行へ振り込むことになります。

 ポイントエクスチェンジからの振込には手数料がかかりますが、クラウド→ポイントエクスチェンジに移行する際に交換手数料0円券がもらえますので、実質手数料無料で現金化できました。

 クラウド→ポイントエクスチェンジへの交換は即時、ポイントエクスチェンジからの振込は2~5営業日以内に行われます


 ちょっと慣れていないのもあり、記事作成画面が使いにくく感じますが、案件のポイントアップがなかなか良い感じです。時々ここでも作業していこうと思いました。


紹介用リンク リアルワールド(CROWDと共通のアカウントになります。)

関連記事
リアルワールドCROWD換金の注意点