簡単な記事を書いて、お金を稼げるShinobiライティング。 ライティングで稼げるサイトは、他にも幾つかありますが、私はよくこちらを利用しています。

  c7dde0b1658ceb26d68fe58cdac9f2f4_s
Shinobiライティングは審査がとても短いのが魅力です。ほんの数分で採用される案件も多いので、やる気が出やすい。気分が乗ればサクサク書き進められます。

 ただ、1年以上利用している間には、「えっここって大丈夫?」と不安になることもありました。ちょっと気になる点というか、注意点について書こうと思います。

換金についてのトラブル

 Shinobiライティングで換金する際、

PeXポイントギフト交換(リアルタイム)
月一回の銀行振込(翌月10日払い)

 の二種類の方法から選べます。

 このうち、PeXポイントへの交換が、突然停止された時期がありました。

 換金機能の一時停止は、ほかのサイトでもあり得ることかと思います。しかし、Shinobiライティングの場合、なかなか公式のお知らせがありませんでした。

 原因は何か、再開予定はいつか、というアナウンスもずっと出なかったんですね。結局、翌月には何事も無く交換再開したのですが…。一度こういったことがあると、なんとなく気になるものです。


 即換金できるのがShinobiライティングの魅力なのですが、 「いつでも必ず即換金できる」とは言い切れない感じですね。

 ただ、月一回の銀行振込の方は、今のところ安定して行われているようです。 換金自体ができなくなる、ということはまず無いだろうと思っています。

案件単価が突然低くなった

 もう一つ気になる点が、「単価の低下」です。最近になり、Shinobiライティングは急激に、案件の単価を引き下げました。

 以前は600文字150円~180円という感じの案件も多数ありました。しかし、それが突然の引き下げで、600文字が90円~120円になったのです。

 一時急激に下がったものの、少しまた回復し、高単価な案件も出てきているようです。 しかしやはり、全体的にはかなり稼ぎにくい状況になっています。
(2016/10/25追記 現在はほぼ元通りの単価に戻っています。)

 悪い点ばかり書きましたが、個人的にはShinobiライティングが好きです。案件にもよりますが、審査の早さはピカ一ではないでしょうか。


関連記事

Shinobiライティングの単価や交換、利用した感想など
サグーワークス(sagooworks)の単価や換金方法など