laptop-849801_640
 最近はShinobiライティングやサグーワークスにも案件が多数あるのですが、なんとなく他のサイトも試してみたくなり「在宅ワークス」に登録してみました。

↓こちらのサイトです。


 在宅ワークス…ってそのままな名前ですね。サイト名が一般的過ぎて、ちょっと検索し難そうな気がします。 

在宅ワークスへの登録方法

 登録に必要な情報は

・ニックネーム
・メールアドレス
・生年月日
・性別
・スキル等(任意入力)

 以上です。本名や住所、電話番号等が不要なので気軽に登録できました。 入力フォームから送信後、確認用のメールが届くので、メール内のリンクをクリックすれば登録完了です。

案件の傾向

 さっそくお仕事画面を見に行ったところ、案件数は6件。現時点ではあまり案件が多くないようです。 案件の内容は記事作成およびアンケートなど。

とりあえず記事作成の案件を始めてみようとしたのですが…… 件名をクリックしてみたら案件詳細と「応募フォーム」が現れました。

 どうやら適当に案件を選んで書く、というスタイルではないようです。テスト用のお題に応募し、合格したらお仕事スタートという流れになっています。

 今はShinobi等、他のサイトにすぐ書ける案件が豊富なため、テスト応募をするのは今度にしました。

●在宅ワークスの特徴

 そんなわけで、現時点でわかっている在宅ワークスの特徴についてまとめます。

・住所や電話番号の入力なしで登録できる
・案件の種類は記事作成やアンケート等
・報酬額はShinobiライティングやREPO等より高め。
・お仕事前にテストあり。

 という感じでした。他のサイトで案件がない時にでも作業をしてみて、何かわかることがあれば追記しようと思います。

スポンサーリンク