sya
ネット収入を得る一つの方法に、イラストや写真などの販売があります。

ストックフォトサイトを利用する

 ストックフォトサイトとは、写真やイラストを素材として販売しているサービスです。誰でも無料で登録し、自分の作品を売ることができます。

 私は簡単なイラストを描いて、フォトライブラリーとPIXTAに登録しており、どちらも登録枚数は150枚程度。
登録数は少ない方ですが、それでもチラホラと売上があります。

 ストックフォトサイトで販売された作品は、ホームページなどの素材として使用されたり、印刷物に利用されることもあります。

即収入にはならない

 ライティングサイトとは違い、写真やイラストを登録してもすぐに収入、とはなりません。ただ、中には何度も売れてくれるものがあり、意外といいお小遣いになっています。

 私が登録した作品の中で、一番よく売れているのがシルエット系のイラストです。
2011年に登録してから現在までで合計18回、利益は6500円です。

 ただ、すべての作品が売れるわけではなく、中には一回も利益が出ていない物もあります。
それでも全体でみると、時給700円位にはなっている感じです。


あまり技術がなくても大丈夫

 自分で言うのもなんですが、あんまり上手い絵ではないです。特に登録当初はイラストソフトの扱いにも慣れていませんから、かなり単純なイラストを多く登録していました。

 ただ、購入される方の多くは「上手いイラストや写真」を求めているわけでなく、「使いやすい」ものを探しているようです。素材として応用しやすいもの、あまり癖がなく明るい印象のものなどが、売れやすい傾向です。

 特別技術を持っていなくても、普段イラストを描いたり写真を撮ったりする方なら、登録してみる価値があると思います。


ストックフォトサイトの紹介記事
PIXTAでイラスト販売した感想

フォトライブラリーでイラストを販売した感想

スポンサーリンク